沿革 

サイト内検索ウェブサポ サポートページサイト管理画面





1970 昭和45年 古山製作所として創業
1972 47年 株式会社に法人改組し、社名を古山精機(株)に改称
代表取締役に古山勝彦が就任
二輪部品、四輪部品の研磨加工を始める
1977 53年 ヤマハ発動機(株)及び関連会社 取引開始
1981 56年 第2工場を新設 家電用部品に本格参入
1982 57年 本社工場・事務所を新・改築
大柳工場新設 冷間鍛造設備導入(400t)
1983 58年 四輪部品製造を拡充強化
1984 59年 NTN(株)取引開始
1986 61年 プレススリーブ開発
1989 平成元年 アスモ(株)取引開始
1990 2年 本社工場 増設
NSKワーナー(株)取引開始
1991 3年 第2工場 増設
スズキ(株)及び関連会社 取引開始
1993 5年 大柳工場 増設
1994 6年 職能資格制度を導入
1995 7年 工機工場 新設
1996 8年 福田工場の用地30,000m2を取得
1997 9年 福田工場(1号館)新設
冷間鍛造設備・閉塞鍛造設備増設(1,000t、100t)
本社移転(浜松市から磐田郡福田町へ)
1998 10年 (株)リズム 取引開始
1999 11年 スノーモービル、ゴルフカーラインをエンシュウ(株)
より移設
2000 12年 (株)ユタカ技研 取引開始
川崎重工業(株)取引開始
2001 13年 ISO9002を取得
2002 14年 ビヨンズ(株)取引開始
アイシン機工(株)取引開始

インドネシア共和国カラワン県に
PT. KOYAMA INDONESIAを設立
2003 15年 本社倉庫棟 新設
ISO14001 4月取得
ISO9001:2000 11月取得
2005 17年 PT.KOYAMA INDONESIA 工場新設
市町村合併により本社所在地が磐田郡福田町から
磐田市へ変更
2006 18年 ISO14001:2004認証を更新
2008 20年 本社工場2号館増設
2010 22年 ISO9001:2008認証を更新

代表取締役会長 古山勝彦
代表取締役社長 古山雅都
代表取締役副社長 戸塚正明  就任

本社工場
・本社事業所隣接地10,000㎡を取得
2011 23年 (株)ショーワ 取引開始

平本工業(株)(本社:愛知県名古屋市)と資本提携
(100%株式取得)

インドネシア工場
・プレス・熱処理工場(2号館)増設
・冷間鍛造プレス及び関連工程設備配備
2012 24年 中国江蘇省丹陽市に古山精密部件(丹陽)有限公司を
設立

インド共和国にKOYAMA Precision Works INDIA
 Private Limitedを設立

平本工業(株) 本社を愛知県岩倉市へ移転
浜松工場用地46,000平米を取得
2015 27年 浜松工場 新設

コンテンツメニュー

お問い合わせ

TELTEL0538-55-0711
FAXFAX0538-55-0720
古山精機株式会社
担当:営業課 牛尾幸満
住所:
磐田市宇兵衛新田
37